日大アメフト部

日大アメフト部の事件が連日メディアを賑わせています。

何よりも20歳の将来ある若者にあのような会見をさせてしまった
日大には強い強い憤りを感じます。
当該加害選手はこれからの長い人生、これからどうしていけばいいのか
ご本人は元より親御さんもさぞかし大きく心を痛めていることでしょう。

その原因を作ったのが本来学生を守らなければいけない立場の人であり、
学校であるというのが本当に信じられません。
先日彼が行った真実を語ったであろう会見が、
前を向いて歩いて行けるきっかけに
なることを心から祈らずにはいられません。

それにしてもこの会見での司会者の態度や、スポーツ庁に呼ばれた理事たちの
言動を見るにつけ、この大学が自浄作用を働かせて
まっとうな考えを持つに至れるとは到底思えません。
この大学に通っている学生や親御さんはかなりの
危機感を持ってしまったのではないでしょうか。


さらにこの一連の騒動を見ていると
現在の政府と与党の現状とかぶって見えて仕方がありません。
政府も今回の日大も一番上に立つ者にが感じられません。

いつから日本はこんな国になってしまったのか!
いま上に立っている人たちの年は今60代前半の
団塊の世代より一世代下の世代です。
そう悲しいことに、私はその年代です。
同級生たちが人として、上に立つものとしてどうなの?と
疑問を持たざるを得ない人たちだということに
たいへん大きな苛立ちを感じます。

どうかまともな国になるように、
上に立つ人たちにもう一度考えてもらいたい。

そして若者よ!
老害に屈しないで!がんばれ!!



追悼、昭和のスターの方々

先日の西城秀樹さんの訃報に次いで星由里子さん、
朝丘雪路さんが亡くなられたとの報道です。

昭和の大きなスターさんが次々と逝かれてしまって
なんとも寂しく悲しい・・・ですね。

私は西城秀樹さんと同年代ですが
あの頃のスターは本当に高い高い雲の上の人たちで
今の若い方たちにはその存在感は想像できないでしょう。

沢田研二さん、萩原健一さん、とてもとても美しかった!
ちなみに私はジュリー派でした。
その少し下の年代が西城さん、郷ひろみさん、野口五郎さんの
御三家でした。この方たちも本当に美しかったですよ。
若いころの映像を見て今でもほれぼれします。

今、ふつうのおじさん?いやおじいちゃんになり果てた人もいるけど
それぞれ人生いろいろですよ・・・
その中で西城さん、脳梗塞後の活動を見ると今更ながら頭が下がります。
大スターだった方が不自由な体になったときに
そういう姿をファンに見せたくないはずなのに、ありのままの
姿でステージに立ち続けるのはどんなに大変なことだったでしょう。
精神的にも、肉体的にもです。
その生きざまには拍手拍手ですね。涙・・・
その背中を残された3人のお子さんたちがしっかりと見ていたはずです。
本当にご苦労様でした。

朝丘雪路さん、40年ほど前に一度銀座でお見掛けしたことがあります。
ピンクの洋服をきて数人でいらしてましたが
雪路さんひとり後光さしているようでした。
彼女もアルツハイマーという事でしたのでその闘病中に
テレビなどに出なくて良かった!元気な姿を覚えておけます。
家族の方が守ったのですね。

星由里子さんも若大将シリーズの頃から
最近まで、印象派少しも変わらず美しかったですね。
女性としてあこがれの存在でした。
肺がんだったそうですね。
彼女も波瀾万丈の人生でしたがお疲れ様でした。

自分の人生にスパイスのような存在だったスターさんたち
ありがとうございました。
ゆっくりとお休みください。




認知症のこと


「花あらし窓辺の老母のゆめうつつ」

先日、介護施設にいる92歳の叔母の見舞いに行ってきました。

まだかろうじて姪の私を確認できていますが
行くたびに認知症が進み、
今はたった一人の娘が亡くなった事も知らずに過ごしており
現実と過去を行ったり来たりしています。
元教員のしっかりした人ですから昔を思うと涙が出ます。

近年、自分の周りに認知症の人の多さには恐怖を感じます。
近しい人では60代で認知症がかなり進行してしまった人もいます。
明日は我が身と思うとほんとに怖い!

私が若いころは認知症のお年寄りの割合は
今よりずっと低かったと思います。
どこの家も3世代、4世代が一緒に住んでいたので
お年寄りも孫の子守りや、家の周りの手入れなど
仕事が多かったせいでしょうか?
どこのおじいさんおばあさんもしっかりとしたものでした。

核家族化が進み、親世代は独立した世帯になり
しかも長寿になって老後が長くなりました。

私の周囲でも若い人たちに迷惑をかけたくないから
何かあったら介護施設にすぐ入ると言っている人が
とても多くいます。

でも私は介護施設で籠の鳥のようになったらほんとに認知症に
なってしまいそうだとそんな風に思ってしまいます。

私は自由にしていられないと生きている意味がないと
思っているので、孤独死してもいいから自宅にいたいと
息子たちに言っています。
買い物や友達と会うために外出したり散歩したり
庭いじりしたり、そんな普通の日常のことが
できなくなってしまうのは耐えられないと思っているんです。
でも、認知症になったらそうも言っていられないですよね・・・

なんとか認知症にならないように日々、身体と頭の健康に
気を付けて頑張りましょう!

川越店のおばちゃんのなげきでした!







 
ギャラリー
  • 明日はむさし野の現場
  • 福島の桜は今が満開とか!
  • 福島の桜は今が満開とか!
  • 谷中の桜は満開!
  • 谷中の桜は満開!
  • 大きなカツサンド
  • 大相撲初場所行ってきました
  • 大相撲初場所行ってきました
  • 大相撲初場所行ってきました
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ