2018年04月

認知症のこと


「花あらし窓辺の老母のゆめうつつ」

先日、介護施設にいる92歳の叔母の見舞いに行ってきました。

まだかろうじて姪の私を確認できていますが
行くたびに認知症が進み、
今はたった一人の娘が亡くなった事も知らずに過ごしており
現実と過去を行ったり来たりしています。
元教員のしっかりした人ですから昔を思うと涙が出ます。

近年、自分の周りに認知症の人の多さには恐怖を感じます。
近しい人では60代で認知症がかなり進行してしまった人もいます。
明日は我が身と思うとほんとに怖い!

私が若いころは認知症のお年寄りの割合は
今よりずっと低かったと思います。
どこの家も3世代、4世代が一緒に住んでいたので
お年寄りも孫の子守りや、家の周りの手入れなど
仕事が多かったせいでしょうか?
どこのおじいさんおばあさんもしっかりとしたものでした。

核家族化が進み、親世代は独立した世帯になり
しかも長寿になって老後が長くなりました。

私の周囲でも若い人たちに迷惑をかけたくないから
何かあったら介護施設にすぐ入ると言っている人が
とても多くいます。

でも私は介護施設で籠の鳥のようになったらほんとに認知症に
なってしまいそうだとそんな風に思ってしまいます。

私は自由にしていられないと生きている意味がないと
思っているので、孤独死してもいいから自宅にいたいと
息子たちに言っています。
買い物や友達と会うために外出したり散歩したり
庭いじりしたり、そんな普通の日常のことが
できなくなってしまうのは耐えられないと思っているんです。
でも、認知症になったらそうも言っていられないですよね・・・

なんとか認知症にならないように日々、身体と頭の健康に
気を付けて頑張りましょう!

川越店のおばちゃんのなげきでした!







 

明日はむさし野の現場


新緑やかすかに白き富士の峰

 クレマチス

川越店の近くに咲いていたクレマチスです。

明日は川越市むさし野の現場に待機しております。
皆さん来てください。
お待ちしております。

福島の桜は今が満開とか!

今年の桜前線は足早に去っていきました。
もうあたりはすっかり葉桜ですね。

ここで一句

目覚めたる虫のせ流るる花筏

画像は4年前の会津の桜です。
4月23日です。例年はそんな時期ですね。
今年は異常に早い。
桜も新緑もハナミズキも・・・

鶴ヶ城の桜満開の時期でした。

鶴ヶ城桜


三春の滝桜も見ごろでした。

三春滝桜

4年前の画像です。
ごめんなさい。
今年は今が見ごろとのことです。

ぜひ行ってみてください!


ギャラリー
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 航空祭
  • ハロウィンに思う
  • 高野山の紅葉
  • 高野山の紅葉
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ