2018年08月

雷が!

今日も残暑が厳しいと思っていたら
お昼前後から雷の音がし始めました。

こちら川越市石原町は猛烈な雷と風雨で
一時は前後が見えないくらいでした。

近くに落雷したのか二度ばかり、
凄い音に思わずパソコンを打つ手を引っ込めて
しまいました。

おぉこわ~!

事務所は真西にむいているので
今日は日よけのロールスクリーンを
上げたり下げたりと大忙しです。

雷雲の間に2
雷雲の雲間から青空が・・・
午後4時半ごろ、事務所の正面の雲でした。


スーパーボランティアといわれる人

8月ももうすぐ終わりですね。

山口県周防大島で行方不明の2歳児を発見した
尾畠さんとおっしゃるスーパーおじいちゃん。
巷ではスーパーボランティアといわれています。

警察が3日間も見つけられなかった幼児を
たった20分で見つけてしまったという・・・
警察の方々も必死で探したのでしょうに。

毎日ニュースをみてまだ見つからないのか?と
気にしていた人は私だけではないでしょう。
ホントに良かった良かった!涙涙

多分、尾畠さんは生きていると信じて子供を探した事、
一方、警察は生きている可能性が低いと考えて探した・・・
それがこのような結果に表れた気がします。


尾畠さんの報道を拝見していると大正中ごろの生まれの
私の父世代の方々を思い出します。
時は大正から昭和の何度かの戦争とその後の激動の
時代を生きてきた世代の庶民の男たちです。

昭和39年に開催の東京オリンピック前、高度経済成長政策前は
東京、地方にかかわらず庶民はみんな貧しかった。
食べるものもほんとに無かった、着るものも着た切り雀。
遊びもおもちゃなんて無くて野原を駆けまわっていたし
小さいころから労働力を担っていた子供たちも多かった。
そんな時代に生きてきた人たちは男たちは
精神的にも肉体的にも本当にたくましく
何もない処から生きていく知恵があったと思います。
私が幼いころの近所のおじさんたちはグローブのような手で
汗臭くて、男臭くて、凄くいろいろな事を知っていました。

尾畠さんを見て今時、こんな人がいたんだと感激しました。
今日、時代が変わって、尾畠さんのような行動、例えば毎日の
質素な食事、汗まみれでもシャワーやお風呂に何日も入れず、
寝る場所もせいぜい車の中。
そんな状態を自ら望んで被災地に入ることができる。。。
この精神力と体力が凄いですね!理屈じゃなくて行動です。

今の日本人の中で私を含めて
どれほどの人がこの方の真似ができるでしょう。
尾畠さんのその行動力と度量の大きさに感動し、
大きな力を貰った人も多いのではないでしょうか。

私もあの方の生き方のほんのひとつまみでも
真似ができればと、これからは頑張ろうと思います。

そして最後にいまひとつ言いたい!
今の政治家の、特にそのてっぺんに立つ人に
爪の垢でも煎じて飲ませたいと思うのは私だけでしょうか!
「無私の精神」
政治家には一番必要な心得だと強く強く思う今日この頃です。

となりのトトロを見る

先日、「となりのトトロ」のTVでの上映が16回目なのに
14%の視聴率を取ったとニュースで話題になっていました。
恐るべし スタジオジブリですね。

私もついつい最初から最後まで見てしまいました。
私はこのアニメの設定年代も子供のころを過ごした場所も
ドンピシャの年代です。

今は賑やかな商店街や住宅街になっているところも
数十年前は畑や田んぼや武蔵野の雑木林が広がって
こんなにのどかな場所だった・・・と感慨深かったり・・・

このアニメは1988年公開だったということで既に30年。
幼い息子たちを膝の上にのせて見たのが昨日のことのように
思い出されますし、子供たちが食い入るように見ていた顔も
懐かしく思い出されます。
そんな画面の向こう側に懐かしい家族のエピソードも
思い出しながら見ていました。

そんな感じの見方をしていたのは私ばかりではないはず。
そういうアニメですもの、
だからこその14%という数字をたたき出すんですね。

ジブリアニメを特集でやっているようですが
猫の恩返し や おもひでぽろぽろ のような
少し大人になった子供たち向けの作品も良いのですが
私は 魔女の宅急便 風の谷のナウシカ 天空の城ラピュタなど、
小さな子供たちと一緒に見られるアニメの方が好きですね。

今度の休みにはDVD借りてきて見ましょうか・・・


立佞武多の館

東北の夏祭りも一段落というところでしょうか・・・

体力の不安もありまだ夏祭り本番の時には
行ったことが無いのですが、
各地には夏祭りの山車などが展示してある施設が
有り、そういうところを見て歩くのを楽しみにしています。

飛騨高山では町中に祭りの臨場感たっぷりの展示施設や
秋田竿灯まつりの展示施設があります。
青森県のねぶた祭りは弘前、青森、五所川原のねぶたがあり
それぞれ津軽藩ねぶた村、青森市ワラッセがありますが
圧巻は五所川原の立佞武多の館、お勧めです!

五所川原駅から徒歩10分ほどでしょうか。
列車で駅に近づくとその建物だけ背が高いので見印になります。
中に入ってそのド迫力に思わず息をのみます。
P1000242
当時は携帯電話だったので画像は悪いのですが
大きさはわかるかと思います。
中の吹き抜けに展示されているものを透明のエレベーターで
上がってみます。

P1000241
こちらは安倍晴明が題材ですがこの山車はその後
ブラジルのリオのカーニバルに貸し出され
その時に焼失してしまったものです。
今になると貴重な画像ですね。

私は4年前に行ったのですが皆さんも機会を作って
ぜひ訪れてみてください。

日本の大切な文化だと思います。

やっと秋めいて・・・

お盆休みも終わり、夏休みももう終盤ですね!


今日はようやく秋めいて
久しぶりに朝の風が冷たく感じましたね。

百日紅


道端の百日紅も今が盛りと咲き誇っています。


明日からのオープンハウスはカラッと良いお天気だそうですが
ここで何日か台風が毎日発生しているとか・・・

次の土日のお天気に影響しないように祈るのみです。

川越市稲荷町でオープンハウスをやっています。
ぜひご来場ください。
お待ちしております!

川越市稲荷町22-8
線路沿いの5棟現場です。
宜しくお願いいたしまーす!!


ギャラリー
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 東京イルミネーション
  • 航空祭
  • ハロウィンに思う
  • 高野山の紅葉
  • 高野山の紅葉
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ